トップ > お知らせ > 一人で食べる贅沢。ひとり〆(ひとりじめ)「黒養一人鍋」11月18日(水)~。

一人で食べる贅沢。ひとり〆(ひとりじめ)「黒養一人鍋」11月18日(水)~。

新メニュー「黒養一人鍋(信州十四豚・旬野菜・〆の麺)」(税込2,200円)

くらすわのオリジナル鍋「黒養鍋」が、和ダイニングのディナーアラカルトメニューに新登場。しかも、一人用の鍋という贅沢さ。美味しい料理の〆(しめ)に相応しい、まさに独り占めできる鍋です。

生姜とニンニクが効いた黒い醤油スープに、オリジナルの「信州十四豚(シンシュウジューシーポーク)」と、バターナッツや赤大根など、9種類の旬野菜がたっぷり入った一品。コク深くスパイシーな香りが食欲をそそります。

ナツメ、八角、シナモン、スイカズラ、クローブを加えたスープは、体を芯から温めてくれます。

〆には中華麺をご用意。和漢素材に豚肉、旬野菜のうまみが溶け込んだスープと中華麺が絡みます。

「安心・安全」にお食事を楽しんでいただけるスタイルで、冬の養生にもピッタリな「黒養一人鍋」。心も体も温まっていただきたいメニューです。

※野菜は仕入れ状況によって変更する可能性がございます。

11/18(水)17:30~黒養一人鍋をご注文のお客様に、養命酒オリジナルの「五養粥」を1個プレゼントいたします。(プレゼントはなくなり次第終了となります)